BLOG | WFB

こんにちは、はじめまして、WORK FOR BEERです。
WORK FOR BEERは2017年9月1日に立ち上げたひとりクリエイティブユニットです。なので、正確には「はじめました」というよりは「はじまってました」が正しいのですが、まあ細かいことは置いといて。

なぜこんなユニットをはじめたかというと、数年前から会社外(主に飲みの席)で「こんなことできない?」と相談されることが多くなり、最初は個人名で気軽に受けていたのですが、だんだんと名刺を渡す機会が増えてきて、それじゃあ会社とは別に個人の名刺を作ろうか、だったら面白いからついでに屋号も作っちゃおう、という流れで自然発生的にできたわけです。つまりはその場のノリというやつですね。

普段の僕はパンフレットや雑誌広告やフリーペーパーなどのいわゆる紙媒体のディレクターをやっています。ディレクターと言うと少し偉そうですが、要はクライアントの要望をまとめて方向性を決めて、そこに向けて適材適所(デザイナー、オペレーター、ライターなど)に仕事を振り分けて形にしていく仕事です。そんなわけで、普段は指示を出すだけで実際に手を動かすことはあまりないので(企画書やラフ案を書いたりはしますが)、こうやって自分でデザインしたり文章を書いたりするのはなかなか刺激的でおもしろいです。

こうやってユニットを立ち上げて、会社外で仕事をやっていくなかで思ったのは、思った以上に世の中はデザインを求めているんだなあ、ということでした。デザインは別に特別なことじゃない。それこそ、 じゃないかなあ、と思います。